« February 2021 | Top Page | September 2021 »

July 25, 2021

バッファロー HD-QL16TU3/R5J

Hdql16tu3_r5j__0101

このブログには掲載していませんでしたが,2017年8月末の段階で,うちの写真データ保存用のドライブとして,2台のこのドライブを採用していました.4TB の HDD を4個搭載した外付けドライブで,どちらも RAID5 として使っています.

1台は通常使用のデータ用ドライブ("Fドライブ")として,PC を使う時には同時に電源が入るようになっており,もう1台は "Fドライブ" のバックアップドライブ("Zドライブ")として,必要な時に電源を入れるようにしてありました.

先週バックアップを取ろうとして,ひさしぶりに "Zドライブ" に電源を入れたところ,LED とブザーでドライブに異常がある通知が.LED のサインでは "HDD1とHDD3" に故障があるようです.RAID5 なので,ひとつのドライブが故障してもデータにアクセスできるのですが,2つのドライブとなるとそうはいきません.HDD を交換する必要がありそうです.

普段電源の入っていない(=通電時間が短い)方の"Zドライブ" がエラーを出してしまったので,普段使いしている(=通電時間が長い) "Fドライブ" の HDD もバッファローのユーティリティで確認してみたら,4台の HDD ともに "まだ故障には至っていませんが、USBドライブの劣化が進んでいる" 「Dランク」という判定."早急にデータをバックアップしてください" というレベルです.まあ2台のドライブは購入時期が3ヶ月も違わないので,片方がいかれたのであれば,もう1台も危険だというのは間違いありません.こちらも HDD 交換することにしました.

 

Wdred4

準備した HDD は全部で 8台.すべて Western Digital の WD Red です.WD Blue のほうが安いのですが,NAS 向けを謳っていて 3年保証 の Red (Blue は2年保証)を選択しました.

 

Oldhdd

もとのドライブに入っていた HDD."Fドライブ" は WD Blue,故障した "Zドライブ" は SEAGATE BARRACUDA.


まずは "Fドライブ".幸いこちらはエラーが出ていないので,HDD を1台ずつ交換,RAID5 機能でデータを完璧にすることにしました.RAID5 による HDD の復旧は1台あたり約8時間,計1日半程度かかりましたが,無事完了.


"Zドライブ" の方は,まず HDD を1台だけ新しいものに交換してみましたが,エラーサインは消えません.仕方がないので,残りの3台も交換.バッファローのユーティリティでフォーマットして,現在 "Fドライブ" からデーターコピー中です.バックアップするべきデータが 6TB 程度あるので,こちらもかなり時間がかかるものと思われます.

 

2021/07/27 追記
約42時間かかって,"Fドライブ" ==> "Zドライブ" のバックアップは完了しました.



 

[ストレージ(外付)] | Permalink | Comment(0)

July 22, 2021

NEC LAVIE T11 (PC-T1195/BAS)

iOS 初心者の私が iPad Air でやってみたかったことのひとつは,画像ファイルを OS 標準の "写真" アプリで一元管理することです.電器店の店頭においてある iPad にはサンプルの写真がたくさん入っていて,日付,ピープル,撮影地でソートできるじゃないですか,あれ格好いいですよね.Andorid でも Googleフォト でほぼ同じことができますが,UI とか画面の遷移の仕方とか,なんか iOS の方が格好いいんですよ.だから iPad が届いてすぐに,画像ファイルを含む SDカードを,iPad に接続したのでした.ところが "写真" アプリ側から SDカード内の画像ファイルが見えない,だから "読み込み" もできない.そこで "ファイル" アプリでストレージにコピーしてみても,コピーした画像ファイルを "写真" アプリが認識しない. あえなく目論見は失敗です.(後になってわかったことは,"読み込み" するためには,デジカメのデータファイルと同じく,ファイル名が "8文字+拡張子" でないといけないのでした.) iPad のそれ以外の機能や使い勝手についてはそこそこ満足していたのですが,うちのタブレットのひとつの大事な使い方として,撮影した写真を大画面で人に見てもらうための画像ビュアーたることがあるので,コピーした画像ファイルを自由に見られないのは問題ありでした.

そこで慣れ親しんだ Android タブレットを探しはじめましたが,なかなか気に入った製品には巡り会えず.なぜなら昨今では iPad に押されて,高性能 Android タブレットの選択肢は多くないから.ソニーもそうですが Android タブレットから撤退してしまったメーカーも多く,残っている HUAEI, SAMSUNG,LENOVO, Acer といった中国,台湾,韓国のメーカーの主力製品は廉価なモデルが中心だからです.その中で 選んだのがこのモデル.NEC から発売されていますが,中身は Lenovo Tab P11 Pro の OEM モデルです.

  • 11.5型ワイド 有機EL (2560×1600ドット)
  • プロセッサ Qualcomm® Snapdragon™ 730G 2.2GHz(8コア)
  • メモリ 6GB
  • ストレージ 約128GB
  • サウンド JBL製Quadスピーカ (Dolby Atmos®対応)

値段はそこそこしますが,大きくてきれいなディスプレイ,軽快な動作,なかなか良い音質でお気に入りです.

 

ケースとしては,以下の TPU 素材のものを使っています.


[パーソナルコンピュータ・タブレット] | Permalink | Comment(0)