« December 2019 | Top Page | February 2020 »

January 31, 2020

ProGrade Digital CFexpress Type B カードリーダー (USB3.1 Gen2)

サンディスク のリーダー/ライター SDDR-F451-JNGNN と悩みましたが,接続ケーブルが USB Type-C のみらしいので,ProGrade Digital にしました.こちらには 35cm USBケーブル2本 (Type C-A / Type C-C) が付属しています.

加えて PC背面取付用マグネット1枚が付属していたのは嬉しかったですね.うちではデスクトップPCの側面に貼りついています.(^-^)

[メモリーカードリーダ/ライタ] | Permalink | Comment(0)

サンディスク ExtremePRO CFexpress カード TypeB 256GB SDCFE-256G-JN4IN

EOS-1D X Mark III で記録メディアに CFexpress カードが採用されたので,カメラボディが届く前ですが,先行して購入しました.

キヤノンでは 325GB のカードを試験基準として使っているようですが,現状この容量のカードで市販されているのは ProGrade Digital の COBALT ブランドのものしかありません.もちろん別メーカーの未市販品である可能性もありますが,この COBALT ラインの製品は市販品で最も高性能なもののひとつなので,キヤノンの基準品がこれ相当であると考えてもいいと思います.

1DX3 の静止画連写/動画性能は CFExpress カードの高速な書き込み速度に依存していることは間違いないので,カタログ値を発揮させるためには基準カードよりも高速なものを選ぶべきなのですが,今回僕が購入したサンディスクの 256GB のものは,最大書き込み速度が若干遅いものでした.同じサンディスクでも 512GB ならカタログ値は同等以上になるのですが,動画を本格的に撮るわけではないし,容量と価格を天秤にかけて 256GB で我慢することにしたわけです.

ブランド ProGrade Digital COBALT Sandisk Sony
容量 325GB 256GB 512GB 256GB
最大読取り速度 (MB/sec) 1600 1700 1700 1700
最大書込み速度 (MB/sec) 1400 1200 1400 1480

先日ソニーから CFexpress カードが発表されましたが,ソニー製だと 256GB 版でもかなり速い.でも価格はそれなりに高いです(^_^;)

[メモリーカード] | Permalink | Comment(0)