« キヤノン,EOS-1D X Mark II ファームウェア Version 1.1.4 をリリース | Top Page | キヤノン,EOS / PowerShot ソフトウェアを公開 »

November 29, 2017

キヤノン,EOS-1D X ファームウェア Version 2.1.0 をリリース

EOS-1D X Mark IIファームウエア Version 2.1.0

  1. 本ファームウエアを搭載したカメラとTS-Eレンズ(TS-E50mm F2.8Lマクロ / TS-E90mm F2.8Lマクロ/ TS-E135mm F4Lマクロ)を使用してのLVソフト撮影が可能になりました。(標準露出にならなかったり、露出ムラが発生する現象を補正しました。)
  2. カメラシステム情報で確認することができる “レリーズ回数” の表示を、最大1,000,000回から最大9,999,000回に変更しました。
  3. ストロボ多灯撮影で同調不良の画像となることがある現象を修正しました。
  4. シャッターレリーズタイミングによっては、エラー80となる現象を修正しました。

[カメラ(デジタル)] | Permalink

カメラ(デジタル)」カテゴリの記事

Comment

コメントを書く