« EIZO ColorEdge CG277 | Top Page | マウスコンピューター MDV-QX9310XM2-WS (2) »

February 16, 2014

マウスコンピューター MDV-QX9310XM2-WS

昨年の秋口から,デスクトップ PC の HDD から起動時に異音がするようになっていたので,「(32bit OS の制限で)メモリーも少ないし,そろそろ PC を購入しよう.」と考えていました."消費税率のアップ前に" くらいで考えていたのですが,PC より先にディスプレイが死亡したので,11/28 に注文,12/6 納品という思わぬ早期導入になりました.

新しい PC の必須条件として考えていたのは,こんなところ.

  1. メモリーはそれなりに十分搭載する
  2. 起動ドライブに SSD を選ぶ
  3. 起動ドライブ以外に,複数の物理ドライブを搭載する
  4. 光学ドライブは,ブルーレイディスクドライブにする.
  5. (一緒にディスプレイを購入して)今まで使っていた UXGA(1600*1200 pixel)より,高解像度環境で使えるようにする

まぁ,うちの PC は Web ブラウジング & メール 以外の用途は,DMM でオンデマンドを見るか,RAW 現像しかないので,動画を見ながら DPP なり Photoshop が快適に使えることを目指したわけです.

ベースとしては,マウスコンピューター MDV-QX9310XM2-WS をチョイス.

動画編集を積極的にやるつもりはありませんが,せっかくなので,Adobe Premiere Pro CC 用の"GPUアクセラレーションの利用に必要なサポートされているAMDおよびNVIDIAグラフィックカード" の中から NVIDIA Quadro K2000D / 2GB 搭載モデルを選んでいます.

メモリーは多いに越したことはないですが,とりあえず 32GB で妥協.OS は自動的に 64bit,本当は Windows 7 の方が使いやすいと思いますが,既に旧 PC も Windows 8.1 にアップグレードしているため,新 PC も Windows 8 Pro を選択.C ドライブの SSD に加え,HDD を2基,BD ドライブを1基搭載.

 

Cpu_z

CPU は 6コア の i7-4960X プロセッサー エクストリーム・エディション,Haswell も考えましたが,Ivy-Bridge E 対応のこちらにしています.加えてこの構成だと,負荷が高くなるとかなりうるさいと思い,CPU冷却は水冷構成を奢りました.

Wei

Windows 8.1 から,Control Panel に Windows Experience Index スコアが表示されなくなったので,外部ソフトで計測してみました.普通プライマリディスクが足を引っ張ることが多いのですが,この構成だと,ボトルネックはグラフィックスカード(NVIDIA Quadro K2000D) になりました.それでも 7.1 はいい数字ですが.(*^▽^*)

ベースモデル型番MDV-QX9310XM2-WS
OSMicrosoft® Windows 8 Pro® 64ビット
M/BGIGABYTE GA-X79-UD5
CPUインテル® Core™ i7-4960X プロセッサー エクストリーム・エディション (6コア/3.60GHz/TB時最大4.00GHz/15MBキャッシュ/HT対応)
CPUファン水冷CPUクーラー(Liquid Solution)
メモリ32GB [8GB×4 (DDR3 SDRAM PC3-14900 (OC) ) / クアッドチャネル]
SSD180GB インテル® 530 シリーズ (6Gb/s対応)
HDD12TB 7200rpm (6Gbps対応)
HDD23TB 7200rpm (6Gbps対応)
VGANVIDIA Quadro K2000D / 2GB (Mini DisplayPort / DVI-I / DVI-D)
光学ドライブブルーレイディスクドライブ (BDXL(TM) 書込対応)
3.5ドライブベイ10メディア対応マルチカードリーダー
マザーボードインテル® X79 Expressチップセット (SATA 6Gbps 対応ポートx2)
ケースエアーフロー強化 スチールメッシュパネル採用 ATXタワーケース (ブラック/フロントUSB3.0x2)
ケースFAN12cmリア・フロントファン標準付属
電源700W 大容量電源 ( 80PLUS(R) GOLD )
LAN[オンボード] インテル® 10/100/1000BASE-T GigaBit-Ethernet LAN
キーボード[有線/USB] オリジナル 102日本語キーボード ( ブラック )
マウス[光学式] USB オリジナル オプティカルマウス (ブラック)
サウンドHigh Defintion Audio

新しい PC になってから,既に2か月半経ちましたが,パフォーマンスには非常に満足しています.今も メディアプレイヤーで AKB48 を見ながら,ブログを書いている裏では,DPP による 100枚超の RAW 現像が走っています.

どのプロセスにも引っかかるような感じはみじんもなく,投資した価値はあったと思っています.やはり大画面 & 十分なメモリー環境というのはいいですね.おすすめです.

[パーソナルコンピュータ] | Permalink

パーソナルコンピュータ」カテゴリの記事

Comment

コメントを書く