« Windows 8 へアップグレードしてみました (2) | Top Page | キヤノン,EOS-1Ds Mark III ファームウエア Version 1.2.2 を公開 »

May 19, 2013

キヤノン EF24-70mm F2.8L II USM

24-70mm F2.8 としては,第2世代となる標準ズームです.

I 型に比べると,太く(+5.3mm)短く(-10.5mm)かなり軽く(-145g)なりました.フィルター径も 77mm から 82mm と大径化しましたが,代わりに I 型はフードが深く大きくレンズ全体に被るようなデザインだったので,太さの変化はほとんど気になりません.カメラバッグ内での納まりも変わりませんね.むしろ短くなったので,II 型のほうがいいかも.

一方軽くなったのは大きいです.I 型は重たいので持ち出さないという代表的なレンズだったので,もう少し積極的に使うんじゃないかな.(^^)/

写りのほうはまだいろんなシーンで使ってないので良くわからないですが,まず 開放の絵を載せておきます.

Rena_y2013051914 (F2.8 開放, 1/400sec, 焦点距離: 65mm, モデル: 優木れな)

キヤノン EF24-70mm F2.8L II USM
画角(水平・垂直・対角線) 74°~29°・53°~19°30'・84°~34°
レンズ構成 13群18枚
絞り羽根枚数 9枚
最小絞り 22
最短撮影距離 0.38m
最大撮影倍率 0.21倍(70mm時)
フィルター径 82mm
最大径×長さ φ88.5mm×113.0mm
質量 805g
発売年月 2012年9月

[レンズ(標準&中望遠系)] | Permalink

レンズ(標準&中望遠系)」カテゴリの記事

Comment

コメントを書く