« キヤノン,「IXY」「PowerShot」計7機種を発表 | Top Page | パナソニック DMP-BV300 »

February 07, 2011

キヤノン,スレーブ機能搭載の「320EX」「270EX II」を発売

320EX はスピードライトとしては新ラインとなる製品.
ガイドナンバーは大きくありません(W;24, T;32)が,縦横バウンスが可能で,スレーブ機能を持っています.前面にモデリングライト,あるいは動画記録時の定常光として使える LED 付き.背面には LCD 画面がなく,すべての設定はスライドスイッチとなっています.

LCD 無はコストダウン狙いの仕様でしょうが,使う側からすると設定のやり方がわかりやすく,現状の設定値が電源 OFF でも見てわかるので,580EX II 等の LCDパネル表示よりも好ましいともいえます.

http://cweb.canon.jp/camera/eos/accessary/detail/5246b001.html

270EX II は 270EX の後継機です.
こちらもスレーブ機能を持っていて,EOS 7D,EOS 60D,EOS Kiss X5 等のボディ搭載ストロボからのコントロールが可能です.

http://cweb.canon.jp/camera/eos/accessary/detail/5247b001.html

[ニューススピードライト関連] | Permalink

ニュース」カテゴリの記事

スピードライト関連」カテゴリの記事

Comment

コメントを書く