« エプソン Photo Fine Player P-7000 (1) | Top Page | エプソン Photo Fine Player P-7000 (3) »

September 05, 2008

エプソン Photo Fine Player P-7000 (2)

本体
(僕は二世代前の P-4500 からの買い替えなので,ひとつ前の型の P-5000 等のユーザーから見ると的外れなことがあるかもしれませんが,そこはあしからず.)

筐体のデザインは,新設されたホイール以外は,P-5000 系を踏襲しているんだと思います.大きさ(投影面積)は P-4500とほぼ同じ.重量も,電池込みで実測 430g.P-4500 から変化なしです.

P-4500 では右手側中央にあったメインダイヤルが少し上方へシフトしたので,操作するときに少し戸惑います.ただこれは少し使っていれば慣れるでしょうね.メインダイヤルの下に,新設されたホイールは高速な画像送りに便利.これでプッシュで決定が出来れば,完璧だったのに.

LCD は P-4500 が 3.8",P-7000 が 4" で少し大きくなっていますが,ぱっと見にはわかりません.色見は P-7000 のほうが少し青い気がしますが,部屋の蛍光灯の下で見ているだけなので,判断するのは早いでしょう.

付属品

リチウムイオンバッテリ(PALB3)
USBケーブル(パソコン・プリンタ接続用)
ACアダプタ/AC100V用電源ケーブル
ストラップ(本体用)
キャリングケース(ストラップ付き)

充電器
専用スタンド
カーアダプタ

このうち,キャリングケースまでは P-6000 のセットにも含まれていますが,充電器,専用スタンド,カーアダプタの3つのパーツは,P-7000 のセットにしか入っていません.これらはキャリングケースとともに P-4500/5000 等のオプションキット PAKIT1 として販売されているものと基本同じものです.

キャリングケースは,予備のバッテリーや専用スタンドも入るようにかなり大振りのものです.これはオプションでいいので,もう少しスリムなものが欲しいです.

付属品といえば,P-4500 に付属していたリモコン,ヘッドホンは省かれています.

*** 208/9/15 追記 ***
取扱説明書によると,P-6000 のキャリングケースは,P-7000 とは違うもののようです.P-5000 のものと同タイプかもしれません.


RAW 現像機能

対応表に載っていないので,無理だとは思っていましたが,EOS-1Ds Mark III の RAW ファイル現像はできません.EOS-1D Mark II N のものも ×.
リコー GR DIGITAL の RAW (=DNG) は現像だけでなく,RAW 画像の簡易表示もできません.

[ストレージ(ポータブル)] | Permalink

ストレージ(ポータブル)」カテゴリの記事

Comment

コメントを書く