« ソニー,フルサイズセンサー搭載のデジタル1眼レフ α900 発表 | Top Page | アドビシステムズ Photoshop Lightroom 2 »

September 12, 2008

パナソニック,世界最小・最軽量デジタル一眼 DMC-G1 発表

http://panasonic.jp/dc/g1/index.html

マイクロフォーサーズって,確かに発表されていたわけですが,こんなに早く製品が出てくるとは思ってませんでした.コンフォートブラック,コンフォートブルー,コンフォートレッドという3色展開で,10月31日発売予定.価格は yodobashi.com で¥79,800 (10%ポイント還元)

ミラーレスのせいで断然小さなボディ,ライブビューのできる電子ビューファインダー,フリーアングルの LCD ディスプレイといったところは,1眼レフのくびきから放たれたカメラとしての可能性を感じます.

画質がそれなりであることは必要ですが,今後良いレンズが出てくれば,小型・軽量に割り切ったカメラとして使ってみたいですね.

しかし,Web で見る限り コンフォートレッドって,出る前から不人気になりそうな気がする・・・(^^;) 素直にシルバーとか白とかにしたほうが無難じゃない?

[ニュースカメラ(デジタル)] | Permalink

ニュース」カテゴリの記事

カメラ(デジタル)」カテゴリの記事

Comment

コメントを書く