« キヤノン エクステンダー EF1.4xII | Top Page | シンクタンクフォト スピードチェンジャー »

June 02, 2008

シンクタンクフォト グラスタクシー

サンニッパとかの長玉を運ぶためのバックパック.製品名のグラスタクシー(Glass Taxi)は,ガラス(=レンズ)を運ぶものというそのままの意味です(^_^;)

ニーイッパやサンニッパって,撮っているときはその重さや大きさは気にならないのですが,持ち運びは一苦労.フードを正しく装着していると地面に置くのにも気を使うし,逆付けしてカバーをかぶせていると,使おうと思ったときに出遅れる.背の低い僕だと,肩からかけていても歩く場所によってはいろんなところにぶつけてしまうこともあり,車で撮影地まで出かけていって,その場でトランクからレンズを取り出せるというような場合でもないと,なかなかこの手の長玉を持ち出す根性が出ないのでした(^_^;)

でもやっと見つけましたよ.このケース.これでうちのニーニーの稼働率が上がることは間違いなし.(V^-°)イエイ!

Glasstaxi

EF200mm F2L IS USM にフードを着けた状態で,こんな感じになります.上部に(写真では右側)少しスペースがあるので,サンニッパでもフード付で入りますね.うちではここにレインカバー(製品に付属)を入れることにしました.
写真では少しわかりにくいですが,マウント部をマジックテープで固定できるようになっているので,使おうと思ってから 30秒程度で,レンズをボディに装着することができました.

単焦点長玉用としてだけではなく,フード付 70-200mm ズームをボディに付けたまま収納できるらしいので,そういうレンズを主に使う人にもお薦めかも.レインカバーの他に,バッグサイドに1脚,3脚を固定するためのストラップが付属しています.

thinkTANKphoto は,2005年に設立された新しいメーカー.機内持ち込み用のバックパックを中心に,スポーツカメラマン向けのバッグを多くカタログに載せています.

[バッグ・ケース・ポーチ類レンズ(望遠系)] | Permalink

バッグ・ケース・ポーチ類」カテゴリの記事

レンズ(望遠系)」カテゴリの記事

Comment

コメントを書く