« キヤノン IXY DIGIAL 10 他,コンパクトデジタルカメラ新モデル発表 | Top Page | キヤノン EF16-35mm F2.8L II USM 発表 »

February 22, 2007

キヤノン EOS-1D Mark III 発表

ニュースリリース
製品情報ページ

  • 1010万画素,常用設定範囲 ISO100~3200 対等の APS-H サイズ CMOS センサー
  • 高画質・高速画像処理を実現した,デュアル DIGIC III 搭載
  • 約10コマ/秒の高速連写,連続撮影可能枚数:約110枚(JPEG・ラージ)
  • 新開発の高速・高精度 19点(F2.8 対応) クロス+アシスト26点・エリアAF
  • 見やすさを追求した視野率約100%・倍率0.75倍の新設計高性能ファインダー
  • シャッター作動耐久30万回とシステム全体での防塵・防滴化など,高い信頼性
  • 総合的なダスト対策,EOS Intefrated Cleaning System 対応
  • 操作性の改良や 3.0 型大型液晶モニターなどによる進化したユーザーインターフェース
  • 高輝度・広視野角、大型3.0型液晶モニター
  • リアルタイムに映像を確認しながら撮影が行えるライブビュー機能搭載
  • ボディの軽量化と小型・軽量の大容量バッテリーの採用による高い機動性
  • 新システムアクセサリーによる撮影領域の拡大

 raw の 14bit 化,操作系,ファインダー,AF の改善,ダスト対策,バッテリーの Li-Ion 化,軽量化,レンズやアクセサリまで含めたシステムとしての防塵,防滴化の推進といった新世代のプロ機のベンチマークとしてふさわしい広範囲の改良が盛り込まれています.

 残念ながら噂されていた 1D, 1Ds の統合機ではなかったですが,魅力ある新製品だと思います.

[ニュースカメラ(デジタル)] | Permalink

ニュース」カテゴリの記事

カメラ(デジタル)」カテゴリの記事

Comment

コメントを書く