« EOS-1Ds MarkII および EOS-1D MarkII ファームウェアアップデート | Top Page | マンフロット #052JB コンパクトスタンド »

October 28, 2005

キヤノン 「EF24-105mm F4 L IS USM」 の初期不具合を認め,無償修理へ

 ネットで多数の不具合事例が報告されていた該当レンズに関して,公式にキヤノンが認め,無償修理対応を決めたようです.

【一眼レフカメラ用交換レンズ「EF24-105mm F4 L IS USM」をご使用のお客さまへ】

平素はキヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
一眼レフカメラ用交換レンズ「EF24-105mm F4 L IS USM」の初期に生産された製品の一部において、シャワー状のゴーストが発生する場合があることが判明しましたのでご報告をさせていただきます。
当製品をご使用のお客さまには、多大なるご迷惑をおかけ致しましたことを深くお詫び申し上げます。

対象の「EF24-105mm F4 L IS USM」につきましては、平成17年11月10日より無償にて修理させていただきます。お手数をおかけいたしますが、下記URLをご参照のうえ、修理をお申し込みいただきますようお願い申し上げます。
http://cweb.canon.jp/e-support/info/051028eflens.html

[ニュースレンズ(標準&中望遠系)] | Permalink

ニュース」カテゴリの記事

レンズ(標準&中望遠系)」カテゴリの記事

Comment

コメントを書く