« ソニー MSAC-US30 | Top Page | キヤノン EOS-1Ds Mark II 発表 »

September 11, 2004

Windows XP SP2

 もう少し様子見をしてからやろうと思っていたのですが,この先休みにまとまった時間が取れそうもないので,思い切って,メイン PC に Windows XP Service Pack 2 を導入してみました.

 適宜パッチはあてているので,Windows Update サイトが示したダウンロード容量は 75MB,ただダウンロード途中にネットワークが切断されてアップデートがうまくいかないということもありうるので,最初に IT 管理者用のフルバージョン(252MB)をローカルにダウンロードしました.

 Microsoft のサイトで XP2 導入で問題の起きそうなソフトウェアとして,Norton Antivirus が挙がっていたので,先にこれを LiveUpdate で最新版に更新.その他 ftp ソフトウェア,Adobe Photoshop/Illustrator(help ファイル)等は,XP 導入後にセキュリティの設定を少しいじってやれば大丈夫そうです.

 Noton Antivirus を含め,稼動しているソフトウェアを極力終了させ,XP2 のプログラムアイコンをクリックします.まず現在の設定を保存するかどうか聞いてくるので,Yes を選択すると,後はあまりやることはありません.
 バックアップの最後のフェーズとして復元ポイントが設定され,大量のファイルがコピーされ,再起動後,Windows Security Center の設定,アップデートを自動更新するかどうかを選択するくらいですね.うちの場合トータルでの所要時間は, 30分もかからなかったでしょう.

 もちろん導入したばかりですべてを確認できたわけではありませんが,今のところうちではハードウェア/ソフトウェアが使えないといった問題は起きていません.ソフトウェアの一部で導入されたセキュリティ警告が出ることは確認しましたが,今のところ Microsoft や各ベンダーのサイトに記載されている手法で解決できています.

[ソフトウェア] | Permalink

ソフトウェア」カテゴリの記事

Comment

コメントを書く