« キヤノン EOS-1VHS (3) | Top Page | キヤノン スピードライト 550EX (3) »

February 08, 2003

キヤノン EF24-70mm F2.8L USM

 EF28-70mm F2.8-4L から数えると,こちらも第3世代標準ズームといえるでしょう.巷でいわれているように,確かに大きくて重たいけど,その分 1VHS とのバランスは良い感じです.
 ワイド側が 24mm になったこと,旧モデルに比べて最短撮影距離が短くなったことは,使えるシチュエーションを大きく広げることになったと思います.

 ポートレートに限っていえば,その日の撮影ロケーションがあまり暗くない,それほど望遠もいらないと判断できれば,このレンズだけを持っていけば良いというのはあります.すでに2回ほど,手抜きしました・・・(^^;)

キヤノン EF24-70mm F2.8L USM (Serial No. 38485)
レンズ構成(群-枚) 13-16
絞り羽根枚数/最小絞り 8/22
最短撮影距離(m)/最大撮影倍率(倍) 0.38/0.29
フィルター径(mm) 77
最大径(mm)×長さ(mm)/質量(g) φ83.2×123.5/950
発売年月 2002年11月

[レンズ(標準&中望遠系)] | Permalink

レンズ(標準&中望遠系)」カテゴリの記事

Comment

コメントを書く