« Windows98 | Top Page | 富士通 M2513E (640MB MO Drive) »

August 17, 1998

ハギワラシスコム Digital Through

 ISA カードを PC 本体に装着し,そのカードから本体ユニット(タバコの箱大)へ接続ケーブルが伸びているタイプです.T-Zone の某ショップで,税別 \6,800 なり.(売価を付けた時期が違うのか,同じ T-Zone のショップでも,\1,000 くらい高い値段で販売しているところもありました(^_^;から,購入される方は歩き回られることをお薦めします.)

 従来 LAN で接続されたノートパソコンで,FinePix700 の SmartMedia を読み書きしていたのですが,先日ちょっとしたはずみで,このノートパソコンを落下させてしまい,それ以来このノート,ネットワークが使用不可になってしまいました.(多分 PCMCIA の Ethernet Card がいかれた?(^_^;) この状態ではデジカメのデータを吸い上げられないので,久しぶりに秋葉原に出かけ購入.最近出はじめた USB 接続の SmartMedia Reader/Writer も候補に上がったんだけど,ものがないのと,値段が高い(\20,000 くらいする)ので挫折しました.

 この "Degital Through",必要とするリソースは,I/O アドレスが連続 2byte だけ,IRQ 不要という,省リソース設計.読み書きも高速ですし,デスクトップで SmartMedia を読み書きしたいと思って,デバイスを探している方にはお薦めです.安いですしね.(^_^) ただ仕様上,Pentium2 マシンでは使えないみたいなので,ご注意を.

[メモリーカードリーダ/ライタ] | Permalink

メモリーカードリーダ/ライタ」カテゴリの記事

Comment

コメントを書く