August 30, 2017

キヤノン,「EF50mm F1.4 USM」一部製品にフォーカス動作不具合

キヤノンより、本日該当レンズの一部の製品において、フォーカス動作が停止する不具合が発生することが判明した旨が発表されました.

うちにあるレンズ(多分 2000年ごろ購入)を確認してみたら,シリアル番号の先頭4桁は "3700" であり対象外でした.該当ロットは比較的最近の生産のものなのかもしれません.

以下キヤノンからのお知らせメール引用.
*****************************************************************
一眼レフカメラ用交換レンズ「EF50mm F1.4 USM」の一部の製品におきまして、下記のフォーカス動作に関する不具合が発生することが判明致しました。つきましては、その内容と弊社の対応についてご案内申し上げます。

本製品をご使用のお客さまには、多大なるご迷惑をおかけ致しましたことを謹んでお詫び申し上げます。今後は、お客さまに安心してご使用いただけますよう更なる品質管理の徹底をして参りますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


【現象】
 AF/MFモードに関わらず、フォーカス位置を無限端から至近側に移動させると、フォーカス作動が停止することがあります。

 ※フォーカスリングは回りますが、フォーカス位置が移動しません。


【対象製品】
 一眼レフカメラ用交換レンズ「EF50mm F1.4 USM」レンズ本体に記載のシリアル番号の左から4桁の数字が ”4918”、 ”5018”、 “5118”、 ”5218”、 ”5318”、 ”5418” のレンズの一部の製品が対象となります。※対象シリアル番号の製品であっても、現象が発生しない製品もございます。


【対応について】
 対象製品につきまして弊社規定の保証期間にかかわらず、無償にて修理させていただきます。

 なお、対象製品でも上記の「フォーカス動作に関する不具合」以外の内容につきましては、有償となる場合がございますので予めご了承願います。


【お預かり期間】
 1週間~10日程度のお時間をいただきます。ご了承ください。 
 ※混雑状況によりお預かり期間が前後する場合がございます。


▼本件に関する詳細および点検・修理のお申し込みはこちらをご確認ください。
https://entry1.canon.jp/mm/?d=71k70&c=hne63j

【お問い合わせ先】
 EF50mm F1.4 USM コールセンター
 0120-213-367(フリーダイヤル) ※携帯・PHSからもご利用になれます。
 受付時間:平日・土・日・祝日9時00分~18時00分 ※1/1~1/3は休ませていただきます

[ニュース, レンズ(標準&中望遠系)] | Permalink | Comment (0)

June 06, 2017

キヤノン,EF24-105mm F4L IS II USM ファームウェア Version 2.0.0 をリリース

EF24-105mm F4L IS II USMファームウエア Version 2.0.0

ファームウエア(Version 2.0.0)変更内容
EOS M5 / EOS M6 との組み合せにおいて、SCN モード「流し撮り」時に被写体ブレを軽減する機能へ対応します。

ファームアップ対象製品
2.0.0 より古いファームウエアを搭載したレンズ

[レンズ(標準&中望遠系)] | Permalink | Comment (0)

May 17, 2017

キヤノン,「EF24-105mm F4L IS II USM」一部製品に AF 不具合

キヤノンより、本日該当レンズの一部の製品において、特定条件下でオートフォーカス動作に不具合が発生することが判明した旨が発表されました.

海外サイトでは10日くらい前から噂が出ていたもので,やっとキヤノンが正式に発表したことになります.

ちなみにうちのレンズは最初期ロットのものですが,情報ページに記載のある対象シリアル番号よりも若い番号で対象外でした.

*****************************************************************
平素はキヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

一眼レフカメラ用交換レンズ「EF24-105mm F4L IS II USM」の一部の製品におきまして、下記のオートフォーカス(以下、AF)動作に関する不具合が発生することが判明致しました。つきましては、その内容と弊社の対応についてご案内申し上げます。

本製品をご使用のお客さまには、多大なるご迷惑をおかけ致しましたことを謹んでお詫び申し上げます。今後は、お客さまに安心してご使用いただけますよう更なる品質管理の徹底をして参りますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

現象

広角側において、測距エリア選択モードに関わらず、周辺のAFフレームが選ばれた場合、正しくピントが合わないことがあります。

対象製品

一眼レフカメラ用交換レンズ「EF24-105mm F4L IS II USM」の一部の製品

レンズ本体に記載のシリアル番号(下図参照)の左から2桁の数字が”48”、”49”、”50”、”51”のレンズの一部の製品が対象となります。 (例:48xxxxxxxx、49xxxxxxxx、50xxxxxxxx、51xxxxxxxx)

*****************************************************************

→キヤノン情報ページ

[ニュース, レンズ(標準&中望遠系)] | Permalink | Comment (0)

March 23, 2017

キヤノン,デジタルカメラ用ソフトウェアを更新

【変更点】
・EOS 9000D/EOS Kiss X9i/EOS M6 に対応しました。
・EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM に対応しました。


【公開ソフトウエア】
■ Digital Photo Professional 4.6.10 for Windows
https://entry1.canon.jp/mm/?d=516ws&c=f6r6hz
■ Digital Photo Professional 4.6.10 for Mac OS X
https://entry1.canon.jp/mm/?d=216wt&c=f6r6hz

■ EOS Utility 3.6.0 for Windows
https://entry1.canon.jp/mm/?d=916wu&c=f6r6hz
■ EOS Utility 3.6.11 for Mac OS X
https://entry1.canon.jp/mm/?d=616wv&c=f6r6hz

■ Picture Style Editor 1.18.10 for Windows
https://entry1.canon.jp/mm/?d=316ww&c=f6r6hz
■ Picture Style Editor 1.18.10 for Mac OS X
https://entry1.canon.jp/mm/?d=016wx&c=f6r6hz

[ソフトウェア] | Permalink | Comment (0)

February 14, 2017

キヤノン,EOS-1D X Mark II ファームウェア Version 1.1.3 をリリース

EOS-1D X Mark IIファームウエア Version 1.1.3

  1. カスタム撮影モード (C1/C2/C3) 使用で、ドライブアイコンが正しく表示されないことがある現象を修正しました。
  2. カメラシステム情報で確認することができる “レリーズ回数”の表示を、最大1,000,000回から最大9,999,000回に変更しました。
  3. EOS Utility 3 の USB接続による “レンズ光学補正データの登録”の通信の信頼性を向上しました。

[カメラ(デジタル)] | Permalink | Comment (0)

December 15, 2016

キヤノン,EF24-105mm F4L IS II USM ファームウェア Version 1.0.4 をリリース

EF24-105mm F4L IS II USMファームウエア Version 1.0.4

ファームウエア(Version 1.0.4)変更内容
EF24-105mm F4L IS II USMとEOS 5D Mark IVとの組み合せにおいて、シャッター速度が1/100~1/160秒の時の手ブレ補正効果を向上致します。

ファームアップ対象製品
シリアルナンバーの頭3桁目が「0」、(xx0xxxxxxx)

[レンズ(標準&中望遠系)] | Permalink | Comment (0)

November 29, 2016

キヤノン,EOS-1D X ファームウェア Version 2.0.9 をリリース

特定のデジタル一眼レフカメラ/ミラーレスカメラをEF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMまたはEF70-300mm F4-5.6 IS II USMとの組み合せでご使用されるお客さまへ「レンズ光学補正に関するお知らせ」

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM または EF70-300mm F4-5.6 IS II USM との組み合わせで不具合が発生することが確認された以下の 18機種のカメラに関して,新しいファームウェアがリリースされています.

EOS 6D
EOS 70D
EOS Kiss X7
EOS Kiss X7i
EOS Kiss X80
EOS-1D Mark IV
EOS-1D X
EOS 5D Mark III
EOS 7D
EOS 60D
EOS M
EOS M2
EOS Kiss X3
EOS Kiss X4
EOS Kiss X50
EOS Kiss X5
EOS Kiss X6i
EOS Kiss X70

[カメラ(デジタル)] | Permalink | Comment (0)

September 08, 2016

キヤノン,EOS-1D X Mark II ファームウェア Version 1.1.2 をリリース

EOS-1D X Mark IIファームウエア Version 1.1.2

  1. 液晶モニターの色調調整機能を追加します。
  2. IPTC情報の付加機能を追加します。
  3. 画像転送時、プロテクトした画像のみ転送する機能を追加します。
  4. GPS位置情報の保持時間を設定する機能を追加します。
  5. ネットワーク接続設定について、設定内容のカードへの保存数を40個に増加します。
  6. FTP転送リトライ時のオートパワーオフ時間を最低10分へ延長します。
  7. ワイヤレスファイルトランスミッタ― WFT-E6 を使用時の無線通信を改善します。

同時にソフトウェア「Digital Photo Professional 4.5.0」「Picture Style Editor 1.17.0」「EOS Utility 3.5.0」「EOS MOVIE Utility 1.6」が更新されています.今日発売の EOS 5D Mark IV への対応がメインです.


[カメラ(デジタル), ソフトウェア] | Permalink | Comment (0)

July 07, 2016

キヤノン,EOS-1D X Mark II ファームウェア Version 1.0.2 をリリース

2016/6/28 にキヤノンから"「EOS-1D X Mark II」において、SanDisk CFastカードとの組み合わせで撮影した静止画像が異常となる"ということが発表されましたが,本日この不具合を解消するファームウェアがリリースされました.

More... "キヤノン,EOS-1D X Mark II ファームウェア Version 1.0.2 をリリース"

[カメラ(デジタル)] | Permalink | Comment (0)

April 27, 2016

キヤノン WFT-E8B

EOS 用ワイアレスファイルトランスミッターとして初めて 802.11ac をサポートしています.
インフラストラクチャー接続で PC と接続,カメラアクセスポイント接続でスマートフォンとダイレクト接続を試してみましたが,旧型(WFT-E6B)と EOS-1D X との接続に比べて,リモート撮影操作の際の反応に大きな差はありません.ただ連続撮影に伴う raw データの転送のような大きなデータ量のやり取りが発生すると,5GHz の採用は効果があるようです.
ちなみに WFT-E6B は,EOS-1D X Mark II でも使用可能です.

[カメラ・撮影アクセサリ] | Permalink | Comment (0)