January 12, 2007

2チャンネルドメイン差し押さえ?

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0701/12/news046.html

ZAKZAKによると、2ch管理人・ひろゆき氏の財産の仮差し押さえを債権者が申し立てた.対象は「2ch.net」ドメインにまで及ぶ見込みという。

 「2ch.net」ドメインを差し押さえたからといって,かの債権者には利益は生みそうもないが,これはひろゆき氏には痛いかも.鳥越俊太郎氏が"ごみためだ"とかいったとしても,彼にとっては膨大な価値があることは間違いなさそうだし.

 ひろゆき氏,および2チャンヘビーユーザー諸氏(ちゃねらー?)がどう出てくるか,注目の集まるところである.

Permalink | Comment (0)

November 10, 2006

nifty 入会15周年

弊社サービスを長年にわたりご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 2006年11月10日は、●●●●●様が@niftyにご入会されてから、ちょうど 15周年となります。

 初めて 2400bps のモデムでアクセスポイントへ接続して,画面上を niftyserve のウェルカムメッセージが流れていった時は感動したなぁ・・・?!

Permalink | Comment (0)

August 31, 2006

SUPPORTERS

 GIGAZINE で紹介されている "入力した文字のTシャツを着た女の子が応援してくれる「SUPPORTERS」" ページを試してみた.

Cheer up!

 URL からすると,ブラジルのサイトである.さすが出てくる女の子達がみんなかわいい."takephoto" だと "p"の娘の動きがぐっど.d(⌒o⌒)v

Cheerup

 もちろん動画で見るのが正しい楽しみ方なので,ぜひ皆さんも好みの文字列でお試しあれ.

Permalink | Comment (0)

August 19, 2006

Connexion by Boeing サービス終了へ

BroadBand Watch の記事

米Boeingは17日、航空機向けブロードバンド接続サービス「Connexion by Boeing」を終了すると発表した。Boeingでは今後、顧客と協力を進めながら段階的にサービスを終了していくとしている。

 アメリカ便ではフライト中ノート PC を使っているビジネスマンは珍しくないのだが,このサービスがビジネスになるほど飛行中のインターネット接続のニーズはなかったということなのか?
 個人的にはちょっと残念だったりする.

■関連エントリ
FlyNet
 

Permalink | Comment (2)

February 15, 2006

全文検索窓をつけてみた

 うちのブログも徐々にエントリが増えてきたので,暴想さん作の JavaScript をいただいて,うちのふたつのブログ共に設置してみた.

 記事数が増えたと入っても,うちの総記事数は 300 くらいだが,それにしても驚異的な速さ & スマートな出力?! すっげー便利?! これを使うと Google のサイト内検索なんかは使えないですな. 感謝感謝である.

 ほんとココログ標準,いや TypePad, MT 標準にしてほしいものだ.> @nifty,Six Apart

ココログプロとかTypepadとかMTとかブログ人とかその他のブログサービスとかでもAjaxでバックナンバーを検索するJavaScript

ココログベーシック,プラスの人はこっちね.
自分のココログを全文検索するJavaScript

Permalink | Comment (0)

July 11, 2005

FlyNet

 ただ今,シベリア上空高度 10,700 メートル.
 そうこの文章,フランクフルトへ向かう Lufthansa 機上で書いて,そこから衛星を経由しインターネット接続,このブログへ書き込んでいるのだ.

 この Connexion by Boeing と呼ばれるサービスは,Lufthansa では FlyNet と呼んでいて,今これを送信している VAIO のワイアレス機能で,機内の LAN アクセスポイントに IEEE802.11b 接続されている.

 サービスにかかる費用は,フルフライトの間アクセスし放題で $29.95,最初の 30分だけなら $9.95 だ.(30分を越えた後は,1分毎の従量制,最大 $50.) 今回は最初だし試しなので,$9.95 の方で繋いでみた.欧州便で飛行時間が 11時間以上あるとはいえ,離陸直後や着陸前は使えないし,食事だなんだかんだでテーブルがふさがっている時間も長い.仕事で会社が払ってくれるというならともかく,プライベートでメールをチェックする,毎日見ている BBS を見るといったレベルなら 30分もあれば十分だろう.

 感覚としては,最初のページを呼び出すのに衛星経由だからなのか何らかのネゴシエーションなのか,ちょっと時間がかかるが,それが終わってしまえば良くも悪くも IEEE802.11b なりといったところ.IEEE802.11g とか,ADSL とかには及ぶべくもないが,日本国内で時々使っている AIR-EDGE よりは速い.うちのページのように画像の多いページはちょっとつらいかな?(^^;

 でもやっぱり凄いよね.いくら衛星を使っているとはいえ,900km/h 以上の速度で飛行しているんだぜ.その中から普通にネットにアクセスして,ウェブを見たり,メールをチェックしてるんだもん.地上において携帯電話経由ですら繋がらない地域があるっていうのにね.デジタルディバイドも極まれりである.

・・・さて,そろそろ映画が始まるようだ.タイトルは「マン・オブ・ザ・ハウス」.幸い見ていないやつだ.主演はトミー・リー・ジョンズ,MIB でエージェントをやっていたあのおっさんだな.

 そうそう,映画でふと思い出したけど,FlyNet って,SkyNet に似ている.そう,映画 Terminator で,人類を滅ぼそうとする自我を持ったコンピューターネットワークだ・・・(^^;

Permalink | Comment (0)

June 12, 2005

IC カードでピッと

 今年で97歳になる祖母が春から入院しているのだが,最近微熱が続いているというので,昨日から帰省してきた.仕事や撮影でなかなか土日連続で空いていることもないから,思い立ったら吉日である.
 空港から病院へ直行したのだが,思ったよりはしっかりしていて,僕が来たことはわかってくれたようだ.ただし叔母や母に言わせると,「来たときはわかるけど,明日になったら覚えてない.」とのことだが・・・(--;

20050612-01
(梅雨入りでも,上空はいつも晴天)

 さて今回はじめて完全チケットレスで往復してみた.
 CM では「ピッ!とガールズ(佐藤めぐみちゃん,かーいいなぁ?!(笑))」が ANA にケータイでチェックインしていたが,僕のケータイはまだおサイフケータイではないので,JAL が発行している IC カードでの話だ.

 まぁ,JALの場合,おサイフケータイでも IC カードでも基本的には使い方は変わらない.ケータイもしくは PC から事前に Web チェックインしておけば,セキュリティゲートで,リーダーにケータイなり IC カードをふれるだけで,まったく紙のチケットを使うことなく「タッチ&ゴー」で搭乗できるってスタイルだ.JR 東日本の SUICA で事前に予約をするみたいなもんだね.

 これって思ってたよりかなり便利.預ける手荷物がない場合,チェックインさえ移動中の電車や車の中からしておけば,便出発の 15分前までにゲートに行けばよいからだ.
 まぁ,実際にはセキュリティゲートが混んでたりすることも珍しくないから,せめて 30分前くらい前にはゲートに入ることをお勧めする.そうじゃないとぎりぎりになった場合,航空会社のグラウンドクルーから大声で名前を連呼されることになるから・・・(^_^;)

 今回急に帰ったこともあって,帰りの熊本空港では財布の中に現金が2千円しか入ってなかったんだが,マイレージから転換したポイントが IC カードに溜まっていたので,無事お土産も買うことができた.

 仕事柄飛行機にはそれなりに乗るけど,なかなかマイレージを使って旅行する時間がとれない僕のよう野郎は,この IC カードは1枚持っていても良いカードだと思う.
 まぁ,今年の後半にはほとんどのキャリアのおサイフケータイで JR が利用できるようになるようだから,それまで待つのもひとつの選択だが,持ち歩くカードを少なくするためにも JAL Suica カードでも申し込んでみようか?

Permalink | Comment (0)

September 09, 2004

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

 CNET Japan Blog 矢島健太郎氏のエントリ.「へぇボタン」「キターーー!!!(゚∀゚)ボタン」を、リアルタイムの双方向メディアのインフラにできないか?という話だが,時々ニュース番組がやっているネットゴングによるリアルタイムアンケートみたいなのを,常時やろうってことかな.それも賛成だとか反対だとかではなく,感情の起伏や反響だけをカウントする.

 視聴率ではなく,反響率,いや,既に「へぇ~」が単位として認められつつある(ホントか?(笑))のだから,ページビューの様に,絶対値で語れば良いのだ.「あの CM,1週間で2百万キターーー!!!(゚∀゚) らしいよ」みたいに.

 確かに自分でブログを持っているような層でさえ,他人の記事にコメントやトラックバックを付けるというのは,エネルギーを要する作業だと思う.僕のような駆け出しブロガーにとっては特にだ.ましてやこのページや僕のサイトを見てくれている少なくとも百人を超える人達にとっては一層だろう.
 実際7年近くのべ 6,000枚近くの写真を掲示していても,感想メールをくれた人は50人に満たないが,撮影会の現場等で,あまり知らない人達からも含め「見てますよ」と声をかけられたことは数限りないからだ.

 僕のサイトのこういったウォッチャーやブロガーでない時の僕は,マスメディアにとってみれば,いわゆるサイレントマジョリティであるが,潜在的な顧客である.それもマジョリティであるために,「キターーー!!!(゚∀゚)ボタン」によって,たとえ匿名であったとしても,反響だけでも顕在化すれば,大きな波を起こす可能性がある.

 これだけ HDD ディスクレコーダーだ,DVD レコーダーが売れているらしいのに,何ゆえに皆翌日の辛さがわかっていてアテネオリンピックを遅くまでライブで見ていたのかってのは,やっぱりライブとの一体感っての何事にも変えがたいというのはあるからだ.
 「電車男」のスレの例を出すまでもなく,人は同じ時刻に同じものを見たり聞いたりして,なんらかを他人に伝えたい動物なのかもしれない.

 ほんと TV 画面の右下に,【15,657,991 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!】と表示されるのが楽しみだ.いや CNN で見るためには,kitaaaaaa----!!!! である必要があるか?! 柔道の「一本」が「IPPON」になったように.ほれ,誰か早く,ISO か IEEE に案出してよ(笑)

 今日の写真は,タイトルに合わせてみた・・・(笑)
eriko-20040905-04.jpg
(モデル: 滝野えりこ)

Permalink | Comment (0)

August 29, 2004

雨の秋葉原

 久しぶりに秋葉原に出かけた.
 目的は,8/23 の記事に書いたように,ふっとんだ外付けハードディスクの代わりも含め,バックアップ用のハードディスクを仕入れること.

 10年位前まだ自作パソコンというのが,ほんの一部のマニアの趣味だった頃には,最低でも月に一度は通っていたし,毎年当時懇意にしていた Niftyserve の faiswx フォーラムの仲間と忘年会を開いていたものだ.(みんな元気か~?)

 最近では,ほとんどの自作用パーツが秋葉原だけではなく,他の街や通販でも入手できるようになったし,僕自身が完全自作というのから離れて久しいので,多分秋葉原に足を運んだのは5年ぶりくらいになる.今回急に行く気になったのは,ちょっと午前中に時間ができたのと,今でも HDD のようなバルク部品をいろんな店で見て買おうと思うと,やはり秋葉原に勝るところはないからだ.

 一週間前には,SATA *2 か,IDE のどちらかを買おうと考えていたわけだが,結局両方(計3個)買ってしまった(笑)

  • Maxtor 6B300S0 (300GB, SATA2, 7200rpm, 16MB Cache)
  • Maxtor 7Y250P0 (250GB, IDE UATA/133, 7200rpm, 8MB Cache)

 6B300S0 の方は,100GB プラッタを採用した最新の DiamondMax 10 シリーズの最大容量のもの.このシリーズには IDE 版もあるので,IDE の方もそいつの 300MB が欲しかったのだが,店員に聞いたところまだ市場に出ていない(?)らしく,ひとつ前のMaXLine II シリーズの 250GB 版にせざるをえなかった.

 価格は,SATA300GB が 26,754円,IDE250GB が 17,640円で,合計 71,148円.久々にパソコン関係で大枚をはたいてしまったが,データを失うよりはましだし,高いほうの SATA でさえ「100円/GB」を切っている.
 それこそ10年前,「ついに 100円/MB を切ったぜ!」といって,500MB の HDD を 50,000円で喜んで買った世代からすれば,隔世の感しきりである.

 5年ぶりの秋葉原は午前中そして雨だったこともあって,それほど込み合っているという感じはしなかったが,昔に比べれば普通の人の割合が増えているような気がした.客の年齢層が広がっているし,昔は男しか入らないような PC パーツショップにも女性の姿があったしね.

 今日はあまり時間がなかったので,HDD を買ってとっとと街を後にしたが,今度時間があったら,またゆっくり行ってみたいものである.

 ちなみに IEEE1394 ケースに入れ替えた IDE 250GB の方は問題なく作動中.この記事を書いているバックグラウンドで,ネットワークドライブから快適にバックアップをコピー中である.(どっちがバックアップになるんだ???)
 SATA の方は開腹手術が必要だし,RAID を組むつもりで買ったので,休みじゃないとセットアップは無理.来週やれるかな?(^_^;)

akiba-20040829-01.jpg

Permalink | Comment (0)

August 27, 2004

ココログにリマインダー機能が欲しいな

 僕は ToDo を管理するために,Yahoo! カレンダーを使っており,特に忘れてはいけない重要な件については,リマインダーとして携帯の方にメールを入れるようにしている.

 並行して最近毎日ここ見ていたわけだけど,ブログって,スケジューラーとよく似ている面がある.確かにスケジューラー/リマインダーには「誰それに電話」とか「出張費清算」とか短いメモしか書かない.対してブログには延々と長い文章を書くことが多い.
 でも,ブログって要はデータベースなわけで,そのキーのひとつとして日付があり,カテゴリーがある.これって十分スケジューラーとして使える機能を持っている.ただひとつ問題があるとすれば,ブログは書き込んだ内容が一般に公開されてしまう点だ・・・(^_^;)

 ただこれには逃げる方法がある.ひとつは非公開のブログを作って,そこを自分自身のスケジューラー/ToDo リストとして使うこと.もうひとつはブログの機能に,オーナー(もしくは登録メンバー)しか見られない隠しカテゴリを作る機能を追加することだ.

 前者は今すぐにでもできることだが,それだったら機能特化した Yahoo! カレンダーを使うほうが間違いなく良い.セキュリティもしっかりしている(?)し,リマインダー機能もあるしね.
 ただ僕としては,自分のサイトとはいえ,ブックマークをたどっていろんなサイトを使い分けるのは面倒なので,使うサイトとしてはココログだけにしたいのだ.

 そうなるとココログになんとかこの機能を入れてもらえないだろうか? やることはそう難しくはないはずだ.カテゴリーのひとつでもふたつでも隠しカテゴリーを設定できるようにして,本文の内容を指定した日時に登録したメールアドレス(携帯にも送りたいので,最低でも2つは設定できるように!)に送るようにするのだ.

 とはいっても,ココログのシステムは TypePad/Movable Type をベースにしているわけだから,こっちに頑張ってもらうしかないんだろうな? どなたかプラグインソフトウェアみたいな形でこの機能を実装してくれたら,金出しても買うけどなぁ.

Permalink | Comment (0)

August 23, 2004

1週間早ければなぁ!

 昨日注文しておいた HDD が届いた.
 モノは BUFFALO の HD-HGLAN シリーズ中最大の 300GB のものである.いつも利用している yodobashi.com で2週間くらい前に頼んだ時に,「お取り寄せ」になっていた Gigabit LAN 対応のケーブルのせいで遅くなったようだ.

 今メインで使っているパソコンが Gigabit LAN に対応しているので,せっかくだからハブとケーブルも揃えたのだが,とりあえずそれにこだわらず,即納になっていた HDD だけでも先に購入しておけば,今回の HDD クラッシュによるデータ消失も避けられたかもしれない.過去の経験からすれば,yodobashi.com の場合,在庫があればほとんど3~4日で届くからね.

 先ほどまでかかって救えたデータやバックアップからデータを書き戻してみたが,デジカメのデータに関して言えば,約 1100 個くらいのオリジナルデータを失ったようだ. これには RAW と Jpeg 双方が含まれるし,既にホームページにアップしたり,既にプリントをモデルの娘にあげたりして一応処理したものを差し引いたもの(=まったく未処理のもの)は 90ファイルくらいだった.
 これらはもう復活する可能性はないわけだが,ThumbsPlus のサムネイルを見てみると,本当に良いカットもあっただけに,後悔しきりである.

 これに懲りてバックアップの方法をきちんと考えるしかないが,どうしようかな?

  1. メイン PC に S-ATA の HDD を2基入れて RAID1 を組む.
  2. サブ PC に 300GB くらいの IDE HDD を入れて,PC-PC でバックアップを取る.
  3. 故障した外付け HDD を 300GB に換装して,これと LAN 接続 HDD でバックアップ体制にする.
  4. 今回購入した LAN 接続の HDD の使い勝手は悪くないので,もう1台買って,この2台で相互バックアップ体制とする.

 1. はミラーリングだから使い勝手は一番良いだろうけど,PC の電源容量が不安,2. はバックアップの時に PC を起動しなくちゃいけないので面倒. 3. はコスト安が魅力だけど,一度飛んだことがあるケースに新しい HDD を入れるってのがなぁ. 4, は HD-HGLAN シリーズ自体に,ネットワーク上の別 HD-HGLAN にバックアップを取るというユーティリティも付いているので,安心感はある.ただいくら Gigabit LAN とはいえ,LAN 接続の HDD というのは,ローカルの HDD に比べれば,遅いのが欠点.

 まぁ,とにかくデータの2重化は必要だから,次の休みにはとりあえず 3. のために,バルクの IDE HDD でも買ってきますか?!

 写真は僕のサイトでは初登場.2004年ミス湘南準グランプリの1人,古谷杏子さん.

kyoko-20040731-02.jpg
(モデル: 古谷杏子)

Permalink | Comment (0)

August 19, 2004

災いは忘れた頃にやってくる

 前に一度クラッシュした写真データ用外付け HDD が再び不調になり,ついにお亡くなりになってしまった.

 前回はまったく前兆がなく突然スピンドルが回らなくなった(データはすべて失った).
 今回は一昨日からシークが続くようになっていて,「危ない」と気づいたのでデータをコピーし出したのだが,完全にデータを救うことができなかった.

 前はフィルムからスキャンしたデータがほとんどだったので,データを失ってもオリジナルがあるわけであり,痛いなりにもまだ救いはあった.ところが今回はデジカメのデータも入っている.もちろんこれを先にバックアップしだしたのだが,途中から HDD として認識しなくなりアウトである.

 今調べてみたら,7月以降は完全にバックアップがあったのもあり,失ったのは4~6月のデジカメデータの一部のようだ.2回目ともなると自分の馬鹿さ加減にあきれるが,やはりデータのバックアップは鉄則である.


Permalink | Comment (0)