« まるで雪国 | Top Page | シェルスターレックスカード,スタープライズコースをリニューアル »

February 16, 2014

北から目線の人たちから見れば

62cm の積雪なんて普通のことなんだろうけど,10cm の雪ですら「ひーひー」言ってしまうこの辺の人にとっては,2週連続のこの大雪は正直厳しい.

除雪車とか望むべくもない県道は,2車線のうち1車線は 30cm 以上雪が残っていて走れない.それでも車道は車が走ればそのうち溶ける.ところが歩道はそうはいかない.1週間かけて雪をどけて最低限歩く幅は乾いていた歩道にはまた雪が降り積もり,非常に滑りやすく長靴でも履いてなければ歩ける状態ではない.

商店の駐車場も先週の雪の山がまだ残っている上に降ったものだから,小さな駐車場だと新たな雪の行き先がなく,早出の店員さんが雪かきに苦労していた.

9時を過ぎて日が照ってきたが,果してこの後どれくらい溶けるだろうか.明日朝は会社で雪かき必至となったわけで,いささか憂鬱な週の始まりになりそうである.

Snow2014021601

車を出せるようになるまで,30分かかった.昔スキーをやっていたので,僕の車にはそれなりに道具が積んであるからこのくらいだが,他の車は推して知るべしである.


[その他] | Permalink

その他」カテゴリの記事

Comment

コメントを書く