« 18:00 | Top Page | 12ヶ月点検 & HDD ナビ地図データ更新 »

March 20, 2010

タイヤ交換

Re050a

朝から晴れ渡った今日は,10日前にあんなに雪が降ったとは思えないほど暖かい.明日12ヶ月点検を予約しているのもあり,なじみのスタンドにタイヤ交換に行ってきた.

今回は冬前にスタッドレスタイヤに履き替えた時に夏タイヤの残り溝が 3~1mm になっていたので,ただ夏タイヤへ履き替えるのではなく新品タイヤへの交換だ.

選んだタイヤは BS の POTENZA RE050A, 215/45 R17.新車装着タイヤと同じ銘柄,同じサイズである.一般のリプレース用タイヤと比べるとかなり割高なんだが,ウェット性能とかを考えると,なかなか他のタイヤに行きにくいのだ.

実は RE050A は今年から S001 という新しいモデルに切り替わっており,昨年の年末の段階で旧モデルと言うことで少し安くなっていたのも,このタイヤを選んだ理由ではあるのだが.

既にタイヤはホイールに組まれバランスもとってあったから,作業自体は30分程度で完了.帰りにスタッドレスとは違うかちっとしたハンドリングを確認しつつ,近郊を 30km くらい流してきた.窓を開けて走るのに,ぴったりの気持ちのいい天気だった.

自分のための覚書.

  • 走行距離: 38,657 km
  • タイヤ残量 7.5mm

2010/3/22 追記
ホンダ Internavi のパーソナルホームページの中に 「カーカルテ/交換記録一覧」という項目があって,夏タイヤから冬タイヤへ,またその逆といったタイヤ交換を行った場合には走行距離を記録している.

そこの記録から,新車購入時に装着されていた純正タイヤ(ブリジストン POTENZA RE050 215/45R17)の寿命を計算してみたら,30448km だった.わかってはいたが,かなり減りが早いタイヤである.

リプレース用の RE050A は,純正装着用 RE050 よりさらにコンパウンドが柔らかいといわれているんだが,果たして?! ((((゚Д゚;) (゚Д゚;) (゚Д゚;))))

[Accord Euro-R, ] | Permalink

Accord Euro-R」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

Comment

コメントを書く