« September 2007 | Top Page | November 2007 »

October 14, 2007

宮古島撮影旅行3日目 (3/3)

■東平安名崎(ひがしへんなざき)へ

14_map

この日の午後は,島の東端にある東平安名崎へ行ってみた.東平安名崎は,地図でわかるように,東シナ海に 2km にわたって突き出した岬で,日本百景の一つだそうだ.

15_higashihennazaki01

途中の撮影ポイントから,岬の先端を臨む.

16_higashihennazaki02

のどかですな.ヽ( ̄▽ ̄)ノ

17_lighthouse

車では途中までしか行けず,岬の先端へは歩道が続いている.先端には,平安名埼灯台(地名とは漢字が違うみたい)がある.

平安名埼灯台
 位置 北緯 24度43分10秒 東経 125度28分07秒
 塗色構造 白色 塔形
 灯質 単閃白赤互光 毎20秒に 白1閃光 赤1閃光
 光度 白29万カンデラ 赤25万カンデラ
 光達距離 白 18.0海里 - 赤 18.0海里
 高さ 地上から灯火まで 24メートル,水面上から灯火まで 43メートル
 初点灯 昭和42年3月27日

なんでこんな詳しい情報がわかるかって? 150円払って,灯台へ登ったから.「あほと煙はなんとやら」(笑)

18_fromlighthouse01

灯台上から,北方向の東シナ海を臨む.

19_fromlighthouse02

灯台上から,真下の通路を臨む.この写真では小さくてわからないが,柵の近くに写っているのは,SGP の仲間である.


■近くの海岸へ

東平安名崎自体は素晴らしい景勝地だが,海面からもかなり上がっているし,観光客も多く,ここで写真を撮るわけにはいかなそう.近くの道を下っていってみると,なかなか面白いロケーションがあったので,ここで撮影することに.

20_higashihennazaki03

この防波堤は岩とサンゴを積み上げてある.まるで水平線へ飛んでいくための発射台という風情だ.


Mayu_m20071014201l
Mayu_m20071014202l
Mayu_m20071014203l
Mayu_m20071014204
Mayu_m20071014205
Mayu_m20071014206l
Mayu_m20071014207
Mayu_m20071014208
Mayu_m20071014209l
Mayu_m20071014210
(モデル:宮沢磨由)


■さよなら宮古島

素晴らしいロケーションの中でもっともっと撮影していたかったが,明日になれば皆それぞれ仕事や暮らしが待っている.宮古島の青い空と海に別れを告げて,空港へ向かった.

21_airport01

沖縄風の赤い屋根が,宮古空港の特徴だ.

22_champuru

宮古最後の食事は,空港でそーめんチャンプルー.

23_airport02

さよなら宮古島.


最後にモデルの磨由ちゃん,聡美ちゃん,参加の皆さん,お疲れ様.そしてありがとう.

[ミス湘南 2007] | Permalink | Comment(0)

宮古島撮影旅行3日目 (2/3)

■ピンクのビキニ

他の宿泊客に迷惑をかけないという条件で撮影許可をもらったので,スタートは少しだけホテルのプールサイドで撮る.磨由ちゃんは今回十着以上水着を持参してくれたのだが,この日のチョイスはごらんのピンクの水着だった.

Mayu_m20071014101

Mayu_m20071014102


■前浜ビーチ再び

雨も完全に上がりプールにも人が出てきたので,早々に目の前の前浜ビーチへ移動する.さすがにここも秋の気配か上空の雲の流れは速く,青空が見えたと思ったら,次の瞬間には雲がかかるといった感じの午前中であった.

Mayu_m20071014103l
Mayu_m20071014104
Mayu_m20071014105l
Mayu_m20071014106
Mayu_m20071014107l
Mayu_m20071014108
Mayu_m20071014109
Mayu_m20071014110l
Mayu_m20071014111
Mayu_m20071014112
(モデル:宮沢磨由)

■お世話様

昼食をホテルで取り,お土産を買ってしまうと,着替えのない我々カメラマンは午後の出発までだべるしかない.まぁ一昨日から結構ハードなスケジュールだったから,南国の青空を仰ぎながら,のんびりするのは悪くないのだが.

13_noon_sky

さて2日間滞在したこのホテルともお別れ.午後の方が天気が良さそうだ.


(3/3)へ続く.

[ミス湘南 2007] | Permalink | Comment(0)

宮古島撮影旅行3日目 (1/3)

■モーニングシャワー

2日目の朝は,「雨降ったのかな?」という感じだったが,3日目の朝はかなり強い雨の音で,目覚めさせられることになった.

01_cloud_l

朝6時45分,ホテルの部屋から.

02_rain

雨樋から溢れて,熱帯樹へ叩きつける雨.

03_chandelier_l

朝食は昨日とは違い,ガーデンサイドのレストランで.(隣だけど(笑))

04_breakfast_l

バイキングなので和洋折衷のメニュー.完全にカロリーオーバーだけど,旅先ではおなかが減るのだ(^^ゞ


チェックアウトの準備をしても,集合時刻までかなり時間があったので,ホテルのプールサイドへ.

05_deckchair

雨が降っているので,誰もいないデッキチェアー.

06_yacht_l

たぶんホテルのヨット.

07_pool_l

今朝はちょっと涼しい.でもなんとなく晴れてきたかも.

08_green_l

雨に濡れたグリーンが綺麗だ.

09_symbol

宮古島東急リゾートのシンボル,ハイビスカス.

10_hotel_l

海側からホテルを眺める.


11_drip_l

チェックアウトのために一度部屋へ戻る.

12_sky_l

やっぱり晴れてきた.さぁ,今日の撮影へ出かけよう!o(^∇^)o


(2/3)へ続く.

[ミス湘南 2007] | Permalink | Comment(0)

October 13, 2007

宮古島撮影旅行2日目 (4/4)

■ナイト撮影

さて2日目の締めは,恒例の室内ナイト撮影である.はじめは一部屋で撮るなんて意見もあったが,ちょっとそれは無理そうだったので,いつものように二部屋に分かれて撮影を行った.今年は2人のモデルさんが,浴衣とドレスの2種類の衣装を準備してくれたので,2X2=4パターンあるのだが,僕は磨由ちゃんの浴衣は撮れなかった.セッティングやポージングをかなり他の人のアイデアに乗っかっていても,すべてを抑えるのは無理だったのだ・・・(^_^;)

Mayu_m2007101301


Mayu_m2007101302
Mayu_m2007101303_l
Mayu_m2007101304
Mayu_m2007101305
(モデル:宮沢磨由)

Satomi_n2007101336_l
Satomi_n2007101337
Satomi_n2007101338
Satomi_n2007101339
Satomi_n2007101340_l
Satomi_n2007101341
Satomi_n2007101342
Satomi_n2007101343
Satomi_n2007101344_l
Satomi_n2007101345
(モデル:中嶋聡美)

さてこれで非常に濃い1日が終了! 1日天気が良かったこともあるけど,モデルさんもカメラマンも参加者全員でスケジュールを守りきびきび動いていたので,朝から夜までずっと無事に撮影できた(笑) みんなお疲れ様~!

3日目へ続く.

[ミス湘南 2007] | Permalink | Comment(0)

宮古島撮影旅行2日目 (3/4)

■古謝食堂本店

午後は伊良部島へ渡るため,タクシーの運転手さんに「平良港へ歩いていけるくらい近くて,手早く昼食を食べられるお店」というリクエストを出したら,昨年と同じく "古謝食堂本店" へ案内された,

00_soba

メニューもみんなで揃って昨年と同じ "三枚肉そば",650円.基本,麺類は何でも大好きな僕だが,ここのそば,だしも麺も好み.うまー!

■伊良部島へ

13:30 平良港発の高速船で,伊良部島佐良浜港へ.写真は,平良港で隣に停泊していたフェリー.空も海も青い?!

01_ferry

砂山ビーチでも波が高かったが,港外へ出ると船の揺れが少し激しくなった.外を見ると確かに多少うねりがあるかなという感じ.まぁもともとこの手の高速船は滑るように走るというより,水面をホップしながら進むイメージだから,外海に出てしまうと多少揺れるのは無理もない.まぁ揺れるといっても大したことはないし,所要時間は15分くらいなので,揺れを楽しんでいるうちに着いてしまうのだが.

ただこの連絡船に揺られるというのも後数年の話になるようだ.伊良部島上陸後乗ったタクシーの運転手さんに聞いたら,2012年度の完成を目指して,宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋(全長 3.5km 超?!)の建設が始まっているそうだ.実際宮古島側では気がつかなかったが,伊良部島では道すがらこの橋に絡む工事を見かけることができた.

■渡口の浜

昨年伊良部島では佐和田の浜で撮影をしたが,今年は島の南側にある渡口の浜へ向かった.

Satomi_n2007101315
Satomi_n2007101316_l
Satomi_n2007101317
Satomi_n2007101318
Satomi_n2007101319
Satomi_n2007101320_l
Satomi_n2007101321
Satomi_n2007101322
Satomi_n2007101323
Satomi_n2007101324_l
Satomi_n2007101325
Satomi_n2007101326
Satomi_n2007101327
Satomi_n2007101328
Satomi_n2007101329
Satomi_n2007101330
Satomi_n2007101331
Satomi_n2007101332_l
Satomi_n2007101333
Satomi_n2007101334
Satomi_n2007101335
(モデル:中嶋聡美)

うーん,もっと枚数を絞るべきなんだけど,気に入ったのが多くて絞りきれず.これ以上考えると,一層公開するのが遅れるから,多いけど,ま,いっか・・・(^_^;)

絵を見てもらうとわかると思うが,渡口の浜は砂浜あり,岩場あり,コンクリートの防波堤ありとなかなか変化に富んでいて,昨年使った佐和田の浜とはまた趣が違って面白い海岸だった.ただ最後の最後でちょっとびっくりしたのは,シャワーが有料だったこと.(出るのは水,100円/3分.) 本土なら普通だが,宮古島,伊良部島の施設では初めてのコインシャワーだった.


■宮古島へ戻る

16:00 過ぎに渡口の浜から引き上げ,16:30 佐良浜港発の船に乗った.平良港からタクシーでホテルまで戻る際に見たら,路面が濡れている.我々が伊良部島へ渡っている間こちらではまた一雨降ったらしい.

ホテルには 17:30 前に到着.今夜は夜の室内撮影があるので,それまでは自由に過ごす.モデルさんも我々カメラマンも,各自汗を流したり夕食を取ったりして,一休みである.

02_sunset

上はホテルの部屋から見た 17:30 頃の前浜ビーチ方向の空.昨日と違い雲が多い.ちょっと去年の1日目の空に似ている感じだった.

(4/4)へ続く.

[ミス湘南 2007] | Permalink | Comment(0)

宮古島撮影旅行2日目 (2/4)

■移動の足はタクシー

我々の宮古島での移動手段はタクシーである.レンタカーの方が小回りがきくだろうが,人数も多いし,なんといってもタクシー料金が安い(初乗り 390円,ワンメーター 60円)ので,どう計算してもレンタカーの方が割高になってしまう.道も知らないから,運転手さんに任せておけば安心のタクシーが便利なのだ.ただ SGP の撮影旅行では無理だろうが,個人的にはいつか一度車を借りて,のんびり島中を隅々まで回ってみたい気がする.

朝乗ったタクシーの運転手さんに,「雨が降るかもしれないみたいな天気予報だったけど,どうですか?」と仲間が聞いていた.「今朝降ったから,今日は多分大丈夫だよ.宮古の天気予報は,99.9999% 当たらないさー.」との答え(爆笑) 僕等の部屋では2人とも気がつかなかったが,朝 4:30 頃凄い雷雨だったらしい.

■砂山ビーチ再び

今日の午前中のロケ地は昨年と同じく,島のほぼ中央部北部に位置する砂山ビーチである.当然,昨年帰りに息を切らして登った坂も健在.今年はバッグに少し工夫をしたので,随分楽になった.

01_sunayama01

02_sunayama02_l
03_sunayama03

昨年はトラロープが張ってあって入れなかったのだが,今年はロープが無い!天気は最高だが,風が強くて波はちょっと高めな感じである.


■眞鍋かをり,安藤美姫,広末涼子,石原さとみ似

さて今日は昨日撮影しなかった中嶋聡美ちゃんを撮ることに.日曜日に茅ヶ崎で彼女を撮影しながら,「聡美ちゃんって,芸能人の誰かに似てるよねー」とか話してたのだが,どうしてもおじさんは思い出せなかった.帰ってデータを見ていて,ふと浮かんだのがこの4人.うん,時々すっげー似てる.間違いない?!

Satomi_n2007101301_l

このカットより前に撮った30カットはみんなピンぼけ.なんとレンズのフォーカススイッチが「MF」になってた(涙)

Satomi_n2007101302
Satomi_n2007101303
Satomi_n2007101304_l
Satomi_n2007101305
Satomi_n2007101306
Satomi_n2007101307_l
Satomi_n2007101308
Satomi_n2007101309
Satomi_n2007101310
Satomi_n2007101311_l
Satomi_n2007101312
Satomi_n2007101313_l
Satomi_n2007101314
(モデル:中嶋聡美)

うーん,順光での発色も綺麗,逆光の肌の質感もいい.海は綺麗だし,聡美ちゃんはかわいいし,いうことなし.

とりあえず,午前の部,終了!

(3/4)へ続く.

[ミス湘南 2007] | Permalink | Comment(0)

宮古島撮影旅行2日目 (1/4)

■宮古島東急リゾートをお散歩する

さて,宮古島2日目.朝 6:00 前に同室の奴がセットした目覚ましで起こされる.晴れていたら,朝写真を撮りにいこうと思ってたそうだ.考えることは一緒である・・・(^_^;)

01morning_l

ただ天候は我々の思惑通りとはいかず,空にはかなり雲が多い.ベランダに出てみると,外に干した洗濯物が濡れている.どうも昨夜雨が降ったらしい.

夜明けの写真を撮るというのはあきらめて,早めに朝食に出かけることに.ところが朝食を出してくれるレストランが大渋滞.20分くらい隣のバンケットルームで待つ羽目になった.後でロビーの掲示を確認してみたら,この日は「ラフウォータースイム・イン・宮古島チャンピオンシップ」というスイムのレースが開かれるのだった.レストランを埋めていた人の多くはこれの出場者だったに違いない. エントリーが 7:30 からで試泳が 8:30 じゃ,混むはずである.

我々の集合はロビーに 9:30 だったので,ホテル内を確認がてら,お散歩することに.昨日は着いてからすぐに撮影に出て,その後食事,部屋に戻って TV 見てたらそのうち寝てしまったもんね(^_^;)

02siisaa

エントランス脇のシーサー.

03palm

パームツリー.路面がしっかり濡れてるから,雨が降ったのは間違いない.

04hibiscus

おしべの先端までピントが来てないけど,IXY じゃ限界か?・・・(^_^;)

05map_l

06siisaa

シーサーにもいろんな形があるんだね.

07sky

昼間はまだまだ夏の宮古島だけど,空には少し秋の気配が.

08hotel01

09plate_l

シーサイドリゾートらしいレリーフ.バショウカジキとイトマキエイ.

10hotel02

ホテルの中にも撮影に使えそうなところがたくさん.

11boat_l

日露戦争中バルチック艦隊発見を知らせるために,5人の島民が 100km 以上離れた石垣島まで漕いでいったというくり舟はこれくらいの大きさだったのかな?

12hotel03

ガジュマルの木.

13hotel04_l

ロビー側から見たエントランス.

14pool

昨夜照明が入っていたプール.

15sky_l

一度部屋に戻って見た空.まだ黒っぽい雲が残ってるけど,大分天気が回復してきた.


■朝の前浜ビーチ

ホテルの前の前浜ビーチはいうまでもなく素晴らしい景観の海岸だが,ガイドブックには「特に午前中の美しさが格別」と書かれている.西向きの海岸だから,午前中背中側(陸側)に太陽を背負って,順光で見るほうが海が綺麗に見えるのだろう.

16beach01_l
17beach02_l

確かに朝の海は綺麗?! しかも撮影をしているうちにどんどん晴れてきた.さあ,今日の撮影に出発だ!

(2/4)に続く.

[ミス湘南 2007] | Permalink | Comment(0)

October 12, 2007

宮古島撮影旅行1日目 (2/2)

■前浜ビーチ in Sunset

前浜ビーチ編,後半である.昨年と違い,太陽が沈む方向の空に雲が無く,最後のほうは綺麗な夕陽の中での撮影となった.

Mayu_m2007041208
Mayu_m2007041209
Mayu_m2007041210
Mayu_m2007041211l
Mayu_m2007041212
Mayu_m2007041213
Mayu_m2007041214
Mayu_m2007041215l
Mayu_m2007041216
(モデル:宮沢磨由)


■夕食はシーサイドレストランで

予定通り日没過ぎで撮影を切り上げ,撤収.この日の夕食は,いくつかあるホテルのレストランのうち最も海に近い店で,参加者全員でバーベキューに舌鼓を打った.

01dinner
02dinner

モデルのもう一人は,中嶋聡美ちゃん.
「楽しんでるかい?(笑)」

(ちなみに彼女の1日目の写真は,こちらにあるのでどうぞ.→ Photo Gallery E Blog)

03dinner

新鮮なシーフード,野菜に続いて,バーベキューの締めは,宮古牛のステーキ.おいしゅうございました.

04pool

レストラン脇のプールも照明が綺麗だ.コンパクトじゃなきゃ,ぶれてない写真が撮れるのだが・・・(^_^;)

とりあえず1日目終了である.

2日目へ続く.

[ミス湘南 2007] | Permalink | Comment(0)

宮古島撮影旅行1日目 (1/2)

■今年も宮古島へ

昨年に続いて,SGP の宮古島撮影旅行に参加してきたので,写真だけではなく少し雰囲気を伝えるようにレポートをしてみたい.

参加者はカメラマン10人,モデル2人の総勢12人.昨年と同じ人数である.ただモデルの2人は当然だが,カメラマンのうち2人も昨年と入れ替わっており,昨年と同じメンバーが8人ということになる.

集合は羽田に 9:00.去年出発間際ぎりぎりに滑り込んできたメンバーがいて,相当はらはらさせられた反省からか(?),集合が去年より1時間遅いのであった.

今年は全員10分前には集合完了.チケットを受け取りチェックインしたものの,機材到着の遅れでいきなり那覇便には出発15分遅れの表示が・・・?!

01haneda

よくある話だが,いきなり出鼻をくじかれた感は否めない.まぁ,3日もあるのだからあせることは無いと自分に言い聞かせながら,仲間と談笑しながら時間を潰した.

結局ほぼ30分遅れで羽田を出発.情報によると,沖縄も宮古島も天候は良さそうである.

02model

今回のモデルはこちらの2名.この写真では顔が誰かわからないが,それは後のお楽しみということで.奥の彼女は生まれて初めての飛行機らしく,なんでも珍しそうに見てたのがかわいかった.ちなみに,これは水平飛行移行後,初飛行機の緊張からも少し解放され,夢中で CanCam の手相ページを見ているところだ(笑)

03wing

羽田出発が遅れたので,那覇でのトランジットはほとんど時間がなく,降りたら宮古便の搭乗は既に開始されていた.こちらは定刻に対し15分遅れで出発,そのまま宮古島へ無事到着した.

■今年の宿は

04hotel

今年利用したホテルは,島の西側にある宮古島東急リゾート.多分宮古島では最も設備の整った大きなホテルだし,それなりのサービスも期待できそうである.何といっても,昨年訪れてその美しさに感動した前浜ビーチの正面に位置するというロケーションの良さは何物にも代えがたい.

■与那覇前浜ビーチ

チェックインしてから,一休み.その後モデルさんたちにメイクをしてもらい,早速前浜ビーチに出る.タイムスタンプを見ると,撮影開始したのは 16:20 くらいである.前に調べたように,日没が 18:17 なので,撮影可能な時間は2時間ちょっとということになる.

ホテルの正面から少し左,すなわち南へ歩く.昨年撮影したところに近寄る方向である.かといって,この浜は 5km くらいあるそうなので,とてもそこまではいけないだろうし,行くつもりも無い.ホテルの正面は一応ホテルのプライベートビーチ風にあつらえてあったし,少ないながら一般客もいたので,少し離れようとしただけだ.

実際には,100m くらい歩くと,もう人はいない.青空と素晴らしく綺麗な浜が我々を迎えてくれた.

01maehama01

■2007年度ミス湘南グランプリを撮る

今回のモデル,一人目は当然グランプリの宮沢磨由ちゃん.多分,この旅行へ行く権利もグランプリの商品の中に入っている筈である.巡り合わせとはいえ,湘南での水着シーズンには全く彼女を撮影していないので,1日目のこの日は彼女を撮影した.まずは前半分.

Mayu_m2007141201
Mayu_m2007141202
Mayu_m2007141203l
Mayu_m2007141204
Mayu_m2007141205
Mayu_m2007141206
Mayu_m2007141207l
(モデル:宮沢磨由)

(2/2)へ続く

[ミス湘南 2007] | Permalink | Comment(0)

October 07, 2007

SGP 10月定例撮影会

秋晴れの今日は SGP の定例撮影会へ.会場は初めて使う茅ヶ崎の県立公園.Web で検索してみると平塚にある某社のテクニカルセンターの脇を通り,海よりへ向かいつつ茅ヶ崎へ入っていくようだ.出かける前に2時間ぐらいとあたりをつけたら,自宅を出てから現地の駐車場に止めるまで,圏央道経由でちょうど2時間だった.

今月から定例撮影会も秋冬バージョンになり,モデルさんの衣装も水着から私服へまさに衣替えとなる.水着での撮影を嫌いな SGP の会員というのは少ないと思う(笑)が,意外と秋以降の私服での撮影を好む人も多い.秋晴れで屋外での撮影には最高の気候だったこともあると思うが,今日も30人以上の参加者で大盛会であった.

今日もモデルさんは3人.午前中は久しぶりの聡美ちゃんのレフ担当に.衣装が変わった午後の前半まで,彼女を撮影させてもらった.

Satomi_n2007100701
Satomi_n2007100702
Satomi_n2007100703
Satomi_n2007100704
Satomi_n2007100705
Satomi_n2007100706
Satomi_n2007100707
Satomi_n2007100708
Satomi_n2007100709
Satomi_n2007100710
Satomi_n2007100711
(モデル:中嶋聡美)


午後の後半はグランプリの磨由ちゃんを撮ることに.実は彼女をまじめに撮ったのは,今回が初めてだったのだ(^_^;)

Mayu_m2007100701
Mayu_m2007100702
Mayu_m2007100703
Mayu_m2007100704
Mayu_m2007100705
Mayu_m2007100706
Mayu_m2007100707
Mayu_m2007100708
(モデル:宮沢磨由)

帰りも圏央道ルートを選んだ.道は東名厚木 IC の脇を通ってくるのだが,15:50 の段階で横浜町田方向は事故渋滞でかなり混んでいるようだったので,迷わず相模湖 IC へ.途中休日夕方ではおなじみの小仏トンネル前の渋滞 7km というのはあったが,それ以外はまったく流れはスムーズで,2時間15分で帰り着くことができた.

[ミス湘南 2007] | Permalink | Comment(2)