« 桜井もえちゃんデビュー | Top Page | 「三菱 i」、イギリスで限定販売 »

February 19, 2007

今年から米国の夏時間実施期間が変更

今年から米国の夏時間実施期間が変更に、手元のシステムは大丈夫?(Japan.internet.com)

今年から米国の夏時間実施期間が変わる。これに伴い IT 各社は、3月に迫った時間変更問題について、ユーザーに注意を促している。場合によっては、手元のコンピュータで米国の時間帯を参照したときに、1時間ずれてしまう可能性がある。

事の発端は、米国における夏時間実施期間の変更にある。米国議会は2005年、『エネルギー政策法』(Energy Policy Act of 2005) を可決し、ブッシュ大統領がこれに署名した。この法によって、1996年施行の『統一時間法』(Uniform Time Act of 1966) が改正され、夏時間の開始日と終了日が変わった。

新たな米国夏時間の具体的な実施期間だが、開始日が従来の4月第1日曜日から3月第2日曜日 (今年は3月11日) に、そして終了日は10月最終日曜日から11月第1日曜日 (同11月4日) になる。

 北海道とか社会実験されているのは知っているけど,なんで日本では夏時間ってなかなか採用されないんだろう?確かに最初のうちは混乱するだろうけど,それ以外のデメリットはあまりないと思うんだが?

 関東ですら夏の朝なんて無駄に(笑)早くから明るいから,1時間時計を進めたほうが絶対エネルギー消費とか抑えられる気がする.

[その他] | Permalink

その他」カテゴリの記事

Comment

夏時間、WEとの組合せで、さらに残業が増えるでしょうね。とても賛成できません。
涼しいうちに出勤できても残業が増えれば早起きできません(^^;

投稿者: undo (Feb 20, 2007 8:07:14 AM)

過去の社会実験の結果とかは知らないけど,1時間時間がずれるということだけで,さらに残業させる/するのかな?

ワーカホリックの多い日本人だから,中にはそういう輩もいるか?ただ1日は変わらず24時間だし,undo さんがいうように夜が遅くなれば朝が辛くなる.

まぁ毎日終電近くで帰っているような人にとっては,何も変わらないんだが :-)

投稿者: Takeshita (Feb 20, 2007 10:23:55 PM)

「定時で終わっても、まだ明るい」というのが魅力なんですよね。夏時間はじめるなら、まずは定時で終わるようにしてほしい :-p

投稿者: undo (Feb 20, 2007 11:17:32 PM)

コメントを書く