« 本名主義で行こう~このホームページのコンセプト4? | Top Page | ギャラリー追加しました »

May 20, 1998

「祝 10,000ヒット達成!」と,写心集団「美写者」

 昨年の 11月23日にこのHPを立ち上げて約半年,来訪者カウンターによれば,今日現在,11,400 人以上の方に訪れていただいています.更新の度に自分でチェックする必要はあるので,それが全体の1割を占めるとしても,この数字は半年でのべ 10,000人以上のかたに訪れていただいていることになり,写真中心の Web だというわりにはギャラリーは更新しないわ,更新したとはいっても,機材のページをちょこちょこと更新するわけだけというページにしては,なんでこんな凄い来訪数なんだろうと,自分のページながら不思議に思っています.(笑) まぁ,いろんな検索エンジンに登録だけはしてあるので,そこからジャンプして来てくれているお客さんはいるんでしょう.そういうお客さんがリピートして来てくれているかどうかはちょっと疑問です(僕が逆の立場だったら,多分来ないですね.(笑))が,なんにしろたくさんの人に来てもらえるというのはありがたい話です.素直にお礼を申し上げておきます.

 本来このページを立ち上げた当初には,こんなにギャラリーを更新しないはずではありませんでした.アマチュアである私にとって,自分の写真の発表の場所といえるのはここしかありませんでしたし,HTML 自体を書くことはそれほど苦痛ではないので,もうちょっと頻繁に更新できるはずだったのです.

 ところがそれを阻んだものが・・・.そう,それが写心集団「美写者」です.
 この集団というかサークルは,1997年3月に主宰の Yoshitaka Koh 氏の呼びかけで,結成された写真集団です.並みの写真サークルと違うのは,メンバーが全員インターネット上で交流を図っているということで,現在メンバーは14名,関東地区が中心ですが,大阪や広島にもメンバーがいて,「将来は全国組織だっ!」と夢はでかい集まりです.活動としては,折りにふれ皆で集まってモデル/スナップ撮影会を催したりしていますが,なんといっても活動の中心は,1997年4月20日以来,毎月20日に発行されている 「美写者 Internet Photo Magazine」です.

 個人的に美写者には昨年の夏頃から注目していたのですが,昨年このページを立ち上げたのを機に参加を申し入れました.参加する前の外見(そとみ)の厳しさとは違い,優しく迎えてもらい,メンバーは今や私の写真ライフに欠かせない仲間となったといって良いでしょう.この歳になって,なんの利害関係もなく同じ趣味について語り合える仲間が新しく出来たというのは,とても素晴らしいことで,思い切って参加してよかったなと思っています.

 ところが・・・,この美写者の活動がなかなかハードなんです.毎月最低1回はモデル撮影会,ま,これは美写者の撮影会をサボって,別の撮影会とかに参加(笑)しなければ,撮影会自体に参加するのもしないのもある程度自由ですから,良いんです.ただ参加するにあたっては,ロケハンも必要ですし,モデル撮影会の他にもお散歩写真に行こうとか,お誘いは当然かかります.撮影が終われば,皆でお互いの写真を見たり批評したり,くだらない馬鹿話に興じたり,エンドレスの飲み会に突入.これが一番楽しいですしこういうのは嫌いではない(爆)ですから,当然時間が許す限り参加します.ということで,この手の撮影会(行)~飲み会で1ヶ月の休みのうち,2日はつぶれます.

 ただまだ写真を撮るだけだったり,その後皆でわいわいやっている分には大したことはありません.問題はマガジンなんですね.美写者の活動の中心である「美写者 Internet Photo Magazine」は,毎月20日発行の月刊マガジンです.美写者の基本的な規約として,「メンバーは最低2月に1度はマガジンのメンバーズギャラリーを更新しなければいけない」というのがあります.つまり隔月で4~8枚の写真を発表しなければいけない.加えて「美写者 Internet Photo Magazine」は,個人のギャラリーだけではなく,サークルでしか出来ない特集や企画も大事にしています.また写真マガジンでありながら,文章ネタの充実にも力を入れています.こういった原稿準備も毎月のことですから,結構大変.文章ネタで連載なんかしてたりすると,一月なんてあっというまです.(「画像処理入門」よろしく~!)

 という感じで,毎月写真は出さないまでも,なんらかの原稿は書かなくちゃいけません.たとえ今月は個人的には少し休もうと思っても,メンバーは他に13人いますから,写真や原稿はどんどん集まってきます.さぁて,この編集が超大変.編集に携わっているメンバー(私も3月の主宰失踪に伴い,なしくずしに編集者になってしまいました(^_^;)は現在7名ですが,毎月一人や二人は仕事や私用で,編集はお休みです.最近のマガジンは平均して,毎月100ページは越えていますから,この100ページ超を5人ないし6人で編集することになりますから,平均してひとり20ページ弱が編集者一人あたりの担当です.これを毎月続けているわけですから,いかに大変か,想像くらいは出来るのではないかと思います.(*注1)


(*注1)
 実の所,美写者に参加している,マガジンに原稿を書いている,編集もやっているというのが,自分のホームページを更新できない言い訳にはならないんですよ.同じ美写者のメンバーでも,編集もやりながら頻繁にページ更新しているメンバーもいますし,むしろそういったメンバーの方が多かったりします.(^_^;
 まぁ写真とか遊びの部分だけではなく,個人的にはこの半年仕事も非常に忙しかったんですね.責任のある対応を求められている年齢になっているのもありますし,12月の始めにヨーロッパ,先月はアメリカ~ブラジルとなんだか世界中いろんなところを飛び回っています.


 そんなこんなで,美写者に入ってから,撮影枚数も増えていることは確かですし,その他にも写真に関して費やする時間というのは,絶対的に増えているんです.ただそれが自分のホームページの更新までに回らない.それが実情なんですね.

 ただこのページを見ていただいている奇特な方(笑)が誤解しないように申し上げておきますが,14人のメンバーがこれだけ苦労して作り上げる「美写者 Internet Photo Magazine」の出来自体は,インターネット広しといえども,そうは右に出るものはないと自負していますし,それだけのものを仲間と作り上げる達成感というのは,金で買えない素晴らしいものです.またマガジン以外の活動も,そこらへんの並みの写真サークルには負けないと思っています.

 もしも,こういった苦しいけど楽しい活動(笑)に興味を持たれた方は,メンバーは随時募集中です.ぜひ「美写者」への参加を申し出てください.私宛,もしくは主宰の Yoshitaka Koh 氏宛へメールを出しましょう.お待ちしております.
メンバーの最低条件は,「写真を真剣にやろうという意志のある方」,「インターネットメールで,ほぼ毎日連絡のとれる方」ということになります.(*注2)

(*注2)
 最初の方は当然ですが,2番目のメールの方の条件は,我々のサークルがメーリングリストをコミニュケーションの中心に置いているからで,この二つを満たす人がなかなかいないというのも我々の悩みの種です.
世の中写真ブームで,女子高生から熟年のご夫婦まで写真を楽しんでいる方は多いと思いますが,それでインターネットメールまで駆使している人というと,極端に少なくなっちゃうんですよね.そういう意味で,このページを見てくれている貴方/貴女は,十分資格ありと思うんですが,いかがでしょう?(^_^)/~
 なお美写者の活動の案内は,下にもありますから,参考にしてください.

「新・へたっぴ写真館」
「info bazar」
「Palace Street Gallery 」
「Imai's Homepage 海と空」

 以上,ホームページが更新できない言い訳と,写心集団「美写者」のご紹介でした.(笑)

p.s. なお当ホームページのギャラリーですが,言い訳ばかりでもしょうがないので,近々更新いたします.リクエストを下さった方,もうしばらくお待ちくださいませ.

///// 最初のサイトでの Monologue /////

[My Web Site] | Permalink

My Web Site」カテゴリの記事

Comment

コメントを書く